上海にて


by marathon_shin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
マラソン
三平クリニック
グルメ
雑感
スポーツ医

未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

何年ぶりだろう学会発表
at 2017-08-11 18:25
お気に入り
at 2017-07-08 13:08
函館マラソンランニングドクター
at 2017-07-06 22:29
大規模救急救助訓練
at 2015-11-29 09:35
金沢マラソン
at 2015-11-18 22:20

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

大規模救急救助訓練

さる11月27日、金沢市消防団主催の大規模救急救助訓練に参加してきました。医師会医師代表の二人として医師会のビブスを纏って出掛けました。今年初めての寒冷低気圧の影響で冷たい風が吹き時折霰や霙が混じる絶好の訓練日和です。午前の診療が終わり、大桑の会場に参じました。すでに金沢医療センター、市立病院、赤十字病院DMATの方々がユニフォーム姿で緊張した面持ちで結集されていました。私との姿勢に彼我の差を認識します。
設定では、バスに対向車が衝突、後続車が次々玉突き衝突ということで、救助被災者22人のトリアージが役目です。瞬く間にテントが設営され始まりました。
d0178668_09511059.jpeg
基本歩けない人は黄色、さらに優先して処置をすべき人は赤色に瞬時に判断しなければなりません。仮想とはいえ緊張しました。本能が騒いだというと言葉が過ぎますかね。
DMATの方々は無線で本部と連絡を取りながら救命処置を行っていました。
d0178668_09592156.jpeg
消防車が救命処置など医療行為を行える車輌も初めて観ることができました。医師会会員は災害時に迅速な対応ができるのか?能力的に可能でも心構えと決意が基本ですが、準備が必要と実感しました

by marathon_shin | 2015-11-29 09:35