上海にて


by marathon_shin

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
マラソン
三平クリニック
グルメ
雑感
スポーツ医

未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2015年 11月
2015年 10月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

何年ぶりだろう学会発表
at 2017-08-11 18:25
お気に入り
at 2017-07-08 13:08
函館マラソンランニングドクター
at 2017-07-06 22:29
大規模救急救助訓練
at 2015-11-29 09:35
金沢マラソン
at 2015-11-18 22:20

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

怪物くん引退

少し前の事だけど、石川の雄、松井秀喜選手が引退しました。プロ野球黄金期の最後の大スター。大リーグに行ってからもその誠実な性格と真摯なプレーでアメリカの人からも尊敬の念を受けていた方。私にとっては、大好きな東京ジャイアンツ入団が決まった、ドラフト会議の興奮、テレビ観戦だったけどプロ第一号本塁打の感激、一度だけリアルタイムで観たドームでのホームランがとくに印象的でした。打った瞬間打球が消えた、数秒後に最上段席に打球が飛びこんだ。普通の軌道をはるかに超える美しい刺激的なホームランでした。今にも目に浮かびます。引退会見での言葉も、いつも通り誠実な思いやりのあるものでした。次は指導者として球界復帰を、できればジャイアンツでお願いします。
by marathon_shin | 2012-12-30 22:47 | 雑感

ホワイトクリスマス

さて、今年のイブは大寒波に見舞われるとの予報。覚悟していましたが、気温はともかく降雪はそれほどでもなく程よく積もったホワイトクリスマスとなりました。
d0178668_8425624.jpg

雪を身に纏った本多の森県立美術館です。駐車場はつるつるで危うく転倒しそうでした。ここでのお目当ては
d0178668_12561350.jpg

CAFE LE MUSEE DE Hのクリスマスケーキ。有名な辻口博啓さん監修の林檎のケーキです。
さて、昨年と同じくイブは末娘シェフの手造りディナー。買い出しから付き合い、時々は手伝いながら(むしろ邪魔?)待ちました。
d0178668_1341724.jpg

まずは洋梨と生ハムとクレソンのサラダ
d0178668_136328.jpg

トマトとほうれん草のポタージュ
d0178668_1372658.jpg

牛肉の赤ワイン煮込みチョコレートソースがけ
d0178668_138468.jpg

クリスマスケーキサレ
d0178668_1394920.jpg

そして、白身魚と野菜のテリーヌ。野菜をふんだんに使ったフルコース。サンタクロースの赤とモミの木の緑という色にこだわったようです。
d0178668_1313647.jpg

こんな雰囲気で愉しみました。とってもおいしかったです。やっぱクリスマスは家族で過ごすのが一番だな。家族に大感謝です。今年も素晴らしいイブでした。
ところが就寝時から持病の椎間板ヘルニアによる左坐骨神経痛が出現し、悪戦苦闘。なんとか痛みの軽くなる姿勢を見つけ休みましたが、マラソン大会のスタートに遅れたり怖いお兄さんに凄まれて必死に逃げたりという悪夢を観ました。
やれやれ、年末年始はどうなることやら
by marathon_shin | 2012-12-25 13:21 | グルメ

名古屋での研修会

今週末も金沢に落ち着かず、名古屋の研修会に行ってきました。仕事が終わり速攻でJRで名古屋へ。時間的にちょっと余裕があったのでホテルチエックインしてから地下街を通り会場へと、試みたのですが、会場に辿りつけず、結局地上に出て右往左往。少し遅れてしまいました。お蔭でサテライトルームで聴講。臨場感がなく残念でした。内容はクリアカットで、むしろそんなにクリアで大丈夫かなというほどわかりやすかった。さて研修が終わり空腹を抑えるために、名古屋飯をいただきました。
d0178668_1733243.jpg

まずは定番の櫃まぶし。ホテルのビルの中のまるやというお店で頂きました。その後はホテルで休んでいたのですが、次第に空腹がぶり返したため、次の定番をいただきました。
d0178668_17395580.jpg

d0178668_1741768.jpg

台湾料理味仙の台湾ラーメンと青菜炒めしじみ炒めです。どの料理もニンニクがふんだんに入っており強烈です。青菜炒めはなかなかでした。
翌朝は恒例のランニング。晴天の中を名城公園、名古屋城外周と走ってきました。ふとももの筋肉痛がいまだ癒えずつらかったなあ。
d0178668_1747337.jpg
d0178668_17474089.jpg

愛知県庁と市役所です。大都市で県庁と市役所が隣接しているところって他にはないんじゃないでしょうか
d0178668_17494059.jpg

こちらは中心街の中にあるテレビ塔です。小さいころは東京タワーをはじめとして、塔には必ず昇ったものでしたが、いつの日かしなくなりました。
d0178668_17513735.jpg

公園内にあったデコレーションです。そういえばクリスマスも近いんですね。
毎週旅行をしてちょっと疲れ気味です。今日は休みます。
by marathon_shin | 2012-12-16 17:56 |

奈良マラソン顛末記Ⅱ

さて一夜明けて当日5時半起床。夜はまだ明けておりません。前日支度してあったので余裕で準備終了。ホテルの朝食を6時半から摂りました。奈良マラソン出場者用のフロアで、約50人ほどいたでしょうか、粛々と食事をいたします。チキンな性格のため食欲は落ちておりわずかで済ませて、直通バスで会場へ
d0178668_1323984.jpg

なんと昨夜は雪が降ったようです。寒い中補助競技場のトラックでゆっくりとウオーミングアップを始めます。一キロほど走って辞めたのですが、寒くて寒くてまた走り出します。整列の号令がかかるまで3キロ走ってしまいました。昨日せっせと溜め込んだグリコーゲンを無駄に消費したのではと心配になります。中には集合最終号令の直前まで走っている猛者もいました。
d0178668_13896.jpg

スタート直前です。気温は3度有森裕子さんの激励スピーチもありみなさん気合を入れてGoです
d0178668_13105548.jpg

奈良のゆるきゃらといえば、枝野幹事長ではなく、せんと君ですね頭が重くてつらそうに見えます
9時スタート。緩くない下りをコントロールしながら走ります。前半2キロほどはとにかく下り、イケイケにならないように抑えてゆきます。3キロを過ぎてペースアップしようかと試みますが、アップダウンが微妙にあり思うに任せません。どんどん抜かれていきます。新大宮から奈良公園までの3キロほどのだらだらのぼりでは、途中合流した10kレースのランナーと並走するのですが、そちらに変更したいほど気持ちは上がってきません。そのままキロ5分をわずかに切るペースで走り続けていてなんとかペースに乗ったかとやれやれと思っていると、押し寄せてきました。長野マラソンでもあった尿意が!スタート前には何回もトイレ通いで準備万端のつもりでしたが、なんということ。我慢しきれず14キロ地点で排尿です。2分近くロスしました。その後は少しペースアップしたのですが、18キロ過ぎ天理市に入る山の上りで再びペースが落ちてしまいます。おまけに雪もちらほら。めげてしまいそうでしたが、大音量の音楽大好きなRCサクセションの雨上がりの夜空に、忌野清志郎さんにそっくりの方の激励で気持ちは上がります。帰路でも同じように激励していただきました。感謝です
天理市に入ると町がすごくきれいに整備されており応援も増えます。25キロの折り返しでは天理教の本部の大きな建物に圧倒されました。折り返してから帰りの上りがまたきつかったです。コース全体に言えるのですが平坦なところが少ない。上りでも、登り切って下りに入ったと思うと200mほどでまた上り、さらにはすぐに下りという風にペースの切り替えが大変でした。25キロから30キロで初めてキロ5分ペースを超えてしまいました。そこからは幸い下りが続いたためペースも上がったようです。辛いなりに前方のランナーをどんどん抜いてゆくことができました。現金なものでそうすると気持ちも前向きになります。さらに残り10キロで有森裕子さんの頑張れの檄とともにハイタッチをいただきさらに頑張れました。結局30キロから40キロが一番速かったようです。残り5キロからは春日公園に入り応援も半端でなく、ゴールまで続きました。沿道から、アミノ頑張れとか大塚頑張れと言われます。アミノバリューランニングクラブのシャツを着ていたためでしょう。こちらも感謝です。スタートと逆に1キロ続く上りをなんとかこなしてゴールとなりました。
d0178668_13364216.jpg

フィニッシャータオルは素敵なデザインでした。とにかくコースはタフです。珠洲のウルトラに比べれば、そうでもないかもしれませんが、ペースも上げるし、微妙なアップダウンは結構新鮮でした。もう一度参加する価値は大いにあると思います
d0178668_13403866.jpg

記録は最近のフルでは最も振るいませんでした。でも気温とコースを考えるとやむなきかなと思います。最後の10キロでペースを落とさず走れたことを評価したいです。
記録向上の近道は、膀胱コントロールでしょう
帰りはスムースに行きましたが、北陸道に入った途端降雪。日本は広いですね。
by marathon_shin | 2012-12-10 13:50 | マラソン

奈良マラソン顛末記

数か月前に勢いで申し込んでしまった奈良マラソンの日がやってきました。非常に評判の高い大会ですが、アップダウンが激しく、都市型フルマラソンとしてはきついコースです。12/8は朝から強風のためJRが全面運休。当日20:00まで奈良にたどり着いて受付をしないと出場できません。急遽車で向かったのですが石川県内は強風で車が揺れるし、今庄から木ノ本までは激しい雪に神経をすり減らされました。
なんとかたどりついて受付を済ませて、急に空腹を覚え、会場の出店で買い食いをしました。
d0178668_19213120.jpg

まずは牛タン塩串焼き、なかなか大振りで美味しかったです
d0178668_19225066.jpg

体があたたまらないので、力餅うどん、中には葛とすりおろし生姜がたっぷり入りポカポカ温まりました。
もう少しということで、JR奈良駅に隣接するホテルに戻ってから、近くの、奈良では有名な鰻屋さんで鰻重を戴きました。
d0178668_19262882.jpg

なかなかの照り具合でしょう。関東風のように蒸しをしないので、やわらかさよりパリッとした食べごたえです。
これはこれで美味しいのですが、個人的には関東風が好みです。
ホテルに戻って落ち着いたらもう9時を過ぎており、翌日の準備をして寝てしまいました。
これでは奈良へ食べるために来たのか!!
本番のマラソンについては、話が長くなるので明日にします。おやすみなさい。
by marathon_shin | 2012-12-09 19:33 | マラソン

巨星

昨日からNEWSで流されていたようですが、今朝の新聞で初めて知りました。歌舞伎界の名門で世界にも活躍の場を拡げておられた、中村勘三郎さんが、ご逝去されました。今でこそ歌舞伎フリークの私ですが、そのきっかけは、三年前の秋金沢城公園内での連獅子を観たことにあります。そのあでやかな衣裳と親獅子の勘三郎の張りつめた緊張と懐の深い動きが、薪能のような雰囲気とあいまって珠玉の時間を過ごすことができました。特にクライマックスの毛振りの堂々たる演技には只々圧倒されました。
その後も歌舞伎座や平成中村座での公演に接する機会もありましたが、ここ二年間は闘病のため、大役をされることも少なかったようです。来年春の新歌舞伎座での演技を愉しみにしていたのですが、本当に残念です。ご冥福をお祈りいたします
by marathon_shin | 2012-12-06 23:23 | 雑感

寒い夜は鍋にかぎるね

夜になり冷えこみが厳しくあられで車のウインドウが真っ白。身体も心も冷え込んだ処に、鍋料理が待っていました。生姜二本すりおろして鍋に放りこんで鰹とこんぶだしで味を整え具は、ニラ、キャベツ、エノキ、葱、しらたき、豆もやし、豆腐、それと豚ロース
兎に角身体が半端でなく温まります。野菜がすすみます。キャベツが特にイイですね。これからの季節お薦めです。さて、明日はどんなコートを着て行こうかな
by marathon_shin | 2012-12-05 00:20 | 雑感